秋葉原ホライゾン

オタクの徒然なる日常

MENU

【筋トレ】プッシュアップバーのススメ

みなさん、筋トレしてますか。

自宅で気軽にできる自重トレーニングは負荷が低くなりがちです。
そんなときはコスパの良い筋トレグッズを使いましょう。

こちらの記事では腹筋ローラーをオススメしました。 

腹筋ローラーに勝るとも劣らないグッズがプッシュアップバーです。
本記事ではプッシュアップバーの良さを語ります。

プッシュアップバーとは?

腕立ての際に床において使用する、こんな器具です。

f:id:hnmrk:20201020225835j:plain

これは僕が愛用しているプッシュアップバーです。10年近く使っても壊れません。

写真のものはプラスチック製でグリップはスポンジで覆われていますが、ネットでは色々な商品が売られています。
金額的には1,000〜2,000円くらいがボリュームゾーンですね。

単純な器具なので、どこのメーカーの商品でも良いでしょう。

魅力

プッシュアップバーの魅力
  • 値段が安い、すぐ買える
  • 使い方が簡単
  • 手首が痛くなりにくい
  • 効果が高い

安くて手軽に使えるというのが大きな魅力ですね。
そこらへんに転がして置いても邪魔になる大きさではないので、いつでも取り出してすぐトレーニングをすることができます。

使い方と効果

使い方はグリップを握り腕立て伏せをする。以上。
意識するのは以下のポイントです。

  • 目線は真下を向かず少し前を向く
  • グリップに対して手首を寝かせず、垂直に握る
  • 体はまっすぐに、腰を反らさない、お尻を突き出さない
  • 大胸筋に効かせるときは肩幅より広めに
  • 2~3秒掛けて下ろし、同じ秒数を掛けて上げる


普通の腕立て伏せよりも可動域を広くできるため、より大胸筋に効かせることができます。

僕のオススメはプッシュアップバーを肩幅より広めに、八の字に置いて腕立て伏せを行う方法です。
フォームを意識してゆっくり行うと、トレーニング後には胸が張って効いているのが分かります。

更に負荷を高めたい人は足を椅子などに載せてやると効果的です。
あんまり上げすぎると肩に効いてしまうので、胸に効かせたい場合には程々の高さに。僕はバランスボールに足を乗せて、15~20回3セットでやっています。

また、グリップの置く位置を狭くすれば上腕三頭筋にも効かせられます。
1つ買えば色々使えるため、コスパが良いです。
とりあえずまずは買いましょう。

まとめ

プッシュアップバーと腹筋ローラーをひたすらやっていれば、それなりに引き締まった体になれると思います。僕はそう信じている。

けどやっぱり続けるのが難しいんですよね。
ぶっちゃけ僕も継続してできてないんで、現状維持が精一杯です。

お互い頑張りましょう。