秋葉原ホライゾン

オタクの徒然なる日常

MENU

【ラブライブ】ラブライブサンシャイン5周年展示会-Pieces of Aqours-レポート

Aqours結成5周年記念ということで、沼津で展示会が開催されます。
そのうち東京でもやりそうな気がしますが、やっぱ沼津で見てからこそっつーことで行って来ました。

開催概要

f:id:hnmrk:20201229111626j:plain
展示会名:ラブライブ!サンシャイン!! 5周年展示会-Pieces of Aqours-
開催期間:2020年12月23日(水)~2021年1月7日(火)
会場:キラメッセぬまづ
アクセス:JR沼津駅 徒歩3分

公式サイトはこちら。

www.lovelive-anime.jp

展示はアニメの原画がメインです。
入場後、半分以上は撮影禁止エリアとなります。
撮影禁止エリアでは原画以外に以下のものが展示されていました。

原画以外の展示

衣装は誰の衣装か特に説明もなく展示されているため、素人の僕には特徴のあるもの以外はパッと見でどれが誰のか分かりません。

原画には割と細かい設定が書き込まれていたりして、面白かったです。
例えば、鞠莉だけ6頭身で他のメンバーは5.8頭身だったり、スカートの長さは千歌が基準で他のメンバーも大体一緒だけど梨子だけ長めだったり…。
あと制服の冬服は花丸だけ長袖のセーラー服なんですね。
推しのくせに全く知らなかった。
他と同じ制服の上にカーディガン着てるだけだと思ってました…。

撮影禁止エリアの内容はキャスト3名が紹介しているこちらの動画を御覧ください。

www.youtube.com

また、舞台めぐりアプリで課金することにより、音声ガイドを聞くこともできます。

f:id:hnmrk:20201229143016j:plain

全キャラ分購入するには3,000コイン(約3,000円ちょっと)かかります。
なかなかいいお値段です。

入場者特典はクリアしおりです。もちろん配布はランダム。

f:id:hnmrk:20201229144426j:plain

はい、可愛い。
紙じゃなくてプラ製なのも、折れる心配をしなくていいので素敵です。

撮影OKエリア展示内容

f:id:hnmrk:20201229112451j:plain

最後のエリアは撮影OKでした。
上の写真が撮影OKエリアの全体像なのですが、感染対策としてスペースを広めにとっています。
撮影禁止エリアも似たような形で、広々とした感じです。

展示会キービジュアル

f:id:hnmrk:20201229113149j:plain

撮影可能エリアに入ってすぐお目見えするキービジュアル。
エモい以外の言葉が見当たりません。

来場したキャスト三名のサイン入りでございます。

f:id:hnmrk:20201229113319j:plain
f:id:hnmrk:20201229113308j:plain
f:id:hnmrk:20201229113258j:plain

ウォークマンコラボイラスト

f:id:hnmrk:20201229114232j:plain

2019年に発売されたラブライブサンシャインコラボウォークマンのイラストです。
このイラストも良いですね。

f:id:hnmrk:20201229114657j:plain
f:id:hnmrk:20201229114644j:plain
f:id:hnmrk:20201229114633j:plain
f:id:hnmrk:20201229114624j:plain
f:id:hnmrk:20201229114613j:plain
f:id:hnmrk:20201229114559j:plain
f:id:hnmrk:20201229114530j:plain
f:id:hnmrk:20201229114540j:plain
f:id:hnmrk:20201229114550j:plain

スクフェスAC PS4

f:id:hnmrk:20201229114946j:plain

発売日も決定したということで、宣伝に力が入っている家庭用版スクフェスAC。
ゲーセンでプレイしている身としてはメモリアルスペシャルパックが欲しいところですが、μ'sとAqours別売りとは…やってくれましたね…。

f:id:hnmrk:20201229115213j:plain
f:id:hnmrk:20201229115202j:plain
f:id:hnmrk:20201229115323j:plain
f:id:hnmrk:20201229115334j:plain

f:id:hnmrk:20201229115401j:plainペットボトルキャップアート

f:id:hnmrk:20201229122423j:plain

f:id:hnmrk:20201229122433j:plain

ペットボトルの蓋をそのままを使って作成されたイラストです。
こんなに色んな色があるんですねぇ。

ミニゲーム

f:id:hnmrk:20201229115520j:plain

会場の隅っこでは謎のミニゲームを遊ぶことができます。

f:id:hnmrk:20201229115613j:plain

フットペダルでパワー・角度・想いを入力し、紙飛行機を飛ばすシンプルなゲームです。
がんばれゴエモンきらきら道中のボス戦みたいですね。
いや、ポトリス2の攻撃の方が近いか…どうでもいいですね。

f:id:hnmrk:20201229120145j:plain

割と適当に踏んでもものすごい飛ぶので楽しいです。

ミニチュア千歌の部屋

f:id:hnmrk:20201229120319j:plain

千歌の部屋がミニチュアで完全に再現されています。
恐ろしい手先の器用さですね。
写真だと飛んでしまっていますが、ちゃぶ台上の紙にもちゃんと絵が描かれています。

f:id:hnmrk:20201229120400j:plain

Find Our 沼津

f:id:hnmrk:20201229120802j:plain

このシリーズの絵も良いんですよねぇ~。
さっきから良いしか言えてませんが、良いんですよねぇ。
個人的には鯉のぼりの絵が好きです。
絵と呼ぶべきか、写真と呼ぶべきか難しいですね。

f:id:hnmrk:20201229120825j:plain
f:id:hnmrk:20201229120833j:plain

f:id:hnmrk:20201229120906j:plain

幻日のヨハネ

f:id:hnmrk:20201229121140j:plain

f:id:hnmrk:20201229122036j:plain

本記事作成時点ではこれと言った情報が無い「幻日のヨハネ」。
デカデカとキービジュアルが展示されていたので、今後力を入れて展開していくんでしょうか。

つじ写真館黒板アート

f:id:hnmrk:20201229122802j:plain

f:id:hnmrk:20201229122828j:plain

つじ写真館の黒板アート、前のを消して新作を描いていると思ってましたがちゃんと取ってあったんですね。
地元の方のファンアートが最終的に劇中に使われる流れ、素敵です。

f:id:hnmrk:20201229123149j:plain
f:id:hnmrk:20201229123202j:plain
f:id:hnmrk:20201229123223j:plain
f:id:hnmrk:20201229123237j:plain

f:id:hnmrk:20201229123254j:plain

まちあるき缶バッジ・スタンプ

f:id:hnmrk:20201229123756j:plain
f:id:hnmrk:20201229123810j:plain

ついつい買ってしまう、まちあるき缶バッジ。
販売終了の物あり、期間限定のものありでコンプは中々難しそうです。

f:id:hnmrk:20201229141300j:plain

会場限定のまちあるきスタンプも設置されています。
印影はこんな感じ。

f:id:hnmrk:20201229142759j:plain

若干右上がかすれているのが残念ですね。
相変わらずキレイに押すことができません。

のぼり(会場外)

会場の外にはキービジュアルを使用したのぼりがはためいていますので、忘れずにチェックしましょう。

f:id:hnmrk:20201229123604j:plain
f:id:hnmrk:20201229123553j:plain
f:id:hnmrk:20201229123543j:plain
f:id:hnmrk:20201229123533j:plain
f:id:hnmrk:20201229123522j:plain
f:id:hnmrk:20201229123512j:plain
f:id:hnmrk:20201229123501j:plain
f:id:hnmrk:20201229123454j:plain
f:id:hnmrk:20201229123444j:plain

物販

f:id:hnmrk:20201229144922j:plain
f:id:hnmrk:20201229144634j:plain

物販はオンラインからの事前注文制です。
事前注文無しで売り場に突撃しても買えませんのでご注意下さい。
当日でも注文・受け取りが可能ですので、忘れた方はその場でスマホから注文しましょう。

僕は控えめにポスターと缶バッジだけ購入しました。

f:id:hnmrk:20201229145008j:plain
f:id:hnmrk:20201229145020j:plain

それぞれ三種類ずつ購入して、善子が半分というリトルデーモン力を発揮しました。
とりあえず推しの花丸が出たので良かったです。

まとめ

沢山の原画や設定を見ることができるので、サンシャイン好きの人、特に作画にこだわる人にはおすすめのイベントです。
場所も沼津駅すぐ、駐車場完備なので、電車でも車でも行きやすいのがグッドです。
更に開催期間中はPayPayのキャンペーンでAqours着せ替え配布や20%還元もやっているので、合わせて利用するのも良いでしょう。