秋葉原ホライゾン

オタクの徒然なる日常

MENU

楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーンスタート

楽天モバイルの1年間無料が終わったと思ったら、新たなキャンペーンが始まりました。
デメリットが全く無いキャンペーンなので、割と意味不明です。
なりふりかまって無いですね、楽天モバイルさん。
ユーザーとしてはありがたい限りなので、良いぞ、どんどんやれ状態です。

3ヶ月無料キャンペーン

楽天モバイル1年間無料キャンペーンという常軌を逸したキャンペーンを展開していましたが、残念ながら終了していましました。

が、さすが楽天モバイルですね。
今度は3ヶ月無料です。
しかも契約を行うだけで5,000ポイント、指定のスマホを買うと更に20,000ポイント還元されます。

network.mobile.rakuten.co.jp
意味がわからないですね。
楽天ポイントは個人的に最強のポイントだと思っています。
楽天市場で使うのはもちろん、楽天Payと組み合わせれば町中のお店で使うことが可能です。
コンビニ各社でも使えますし、現金に近しいポイントと言っても過言ではありません。

また、楽天モバイル契約手数料無料・解約手数料無料・2年縛りも無しなので、デメリットなしでキャンペーンに突撃することができます。

更に3ヶ月過ぎたあとも通信量1GBまでは無料なため、解約しなくても通信量を抑えれば費用がかかりません。
ユーザーながら心配してしまいますね、利益出るんでしょうか。

楽天モバイルって実際どうなの?

楽天モバイル税抜2,980円で容量無制限、使わない月は0円という圧倒的コストパフォーマンスを誇ります。
が、エリアが狭いというデメリットもあります。
東京都内であれば割と電波が入るのですが、楽天モバイルの周波数帯の特性上、例えば雑居ビルの奥や地下のお店で圏外になることがあります。
特にPaypay等のQRコード決済はオンラインが前提ですので、結構致命的です。
今回のキャンペーンを利用して、自分の行動範囲がエリア内に収まるかどうか試すのがいいでしょう。

個人的におすすめしたいのは、デュアルSIM機のサブSIMとして楽天モバイルを導入することです。
メインの回線を使いつつ、楽天モバイルをお試しで使うことができます。
更に、時間無制限で通話ができる楽天Linkは他社回線でも使用することができるので、povoやLINMOと組み合わせれば、エリアが狭いという楽天モバイルのデメリットを抑えつつつ、3,000円かからずに通話無制限を得ることができます。

まとめ

今回に限らず、楽天モバイルのキャンペーンはぶっ飛んだ物が多いのでエントリーしない理由がありません。
ただでスマホが使えて、ポイントまで貰えますからね、太っ腹って次元じゃありません。
終わらないうちにエントリーしましょう。