秋葉原ホライゾン

オタクの徒然なる日常

MENU

55V型のテレビは一人で設置できるのか

PS5のためにテレビを買い替えたんです。

最近のテレビって大きいんですね。

家電量販店に行ったら60Vやら70Vやらがずらずら。

僕が欲しいモデルは一番小さくて55V。

残念ながら我が家は狭いので55V型を購入しました。

買ったテレビについてはこちらの記事をご参照ください。

 

購入する際に気になったのが設置料金。

ビックカメラにしろ、ヨドバシにしろ1,100円の料金が掛かります。

僕も大人ですからね、1,100円くらい払えますよ?もちろん。

だけどテレビを設置するくらい自分やればいいんじゃね?と思って設置は無しで購入しました。

 

結論から言うと、一人で設置はできます

が、おすすめしません。おとなしく1,100円払ったほうがいいです。

買ったテレビと設置の様子

買ったのはLGの55V型液晶テレビです。

スタンドを含まないモニター部分のサイズは横123.7×縦71.6×奥行7.1cm。

重さはスタンド含めて18.6kg

中々のサイズ感と重さです。

で、届いたのがこちら。

f:id:hnmrk:20210502141140j:plain

でかい。大きさの比較のために上にコナンの犯人を載せてみました。

改めて大きさを目の当たりし、この時点で既に一人で設置することを後悔し始める。

f:id:hnmrk:20210502141818j:plain

箱の上部にはどちらが前面か書いてあります。

本商品は背面にスタンドを取り付けるので、前面を床に向けて、伏せる形で組み立てます。

確認してから取り出すことをおすすめします。

f:id:hnmrk:20210502141830j:plain

箱を開けると巨大な発泡スチロールがこんにちは。

ここで更に設置をお願いしなかったことを後悔。

設置をお願いしておくとこういったゴミもすべて持って帰って貰えますが、自分で設置する場合には当然自分で捨てる必要があります。

地味に面倒です。

f:id:hnmrk:20210503101731j:plain

発泡スチロールは結構な量になります。

でかいゴミ袋が必須になるのと、分解するのが超絶面倒です。

f:id:hnmrk:20210502142211j:plain

発泡スチロールからまずスタンドたちが登場。

割と華奢で不安になりますが、これでスタンド部分は全部です。

f:id:hnmrk:20210503100459j:plain

本体をダンボールから出します。

後々持ち上げやすく、また画面に傷をつけないよう、ダンボールの上に載せます。

平べったい板なので、余計に重く感じる。

f:id:hnmrk:20210503101241j:plain

付属品はこんな感じ。

リモコン・取説・固定用のバンドとかですね。

なお、固定用バンドはついているのに、それを止めるためのネジは付属していません。

f:id:hnmrk:20210503101420j:plain

真ん中の四角いスペースにスタンドを固定します。

f:id:hnmrk:20210503101451j:plain

スタンドと電源ケーブルを取り付けました。

あとは持ち上げてテレビ台に乗せるだけなのですが…。

スタンドの端を引っ掛けてゆっくり起こそうとすると、スタンドの強度が足りず折れそうになります。

バキッと音がなったので慌ててやめて、真正面から抱えて持ち上げました。

f:id:hnmrk:20210503102352j:plain

最終的に無事設置は完了。

無理な体制で持ち上げたせいか、翌日腰が痛かったです。

まとめ

組み立ては一人で余裕、設置はちょっと厳しいって感じですね。

二人がかりでやれば全く問題ないと思います。

が、発泡スチロールのゴミが大量に出るのと、ダンボールもでかいので、ゴミの引き取りも兼ねて大人しく1,100円払うことをおすすめします。